遊戯王的海の家

遊戯王的海の家

海の家の人が適当に遊戯王のことを書いたりするブログ

ガエルバジェノススメ

今期はSPYRALという環境トップが成績を残しまくるという一強環境なのですが、この記事ではそんな一強環境にワンチャンあると思ったガエルバジェのご紹介。

 

f:id:yayayasaka:20171027170529j:plain

正直ガチで勝ちに行くならSPYRAL使うのが安パイですが水属性テーマじゃないので紹介しないし他の人が山ほど記事を書いてます。物好きな方が参考にしてくれるとありがたいです。

そもそもなぜガエルバジェなのか

まずなぜガエルバジェなのかというのを個人的な考えをいくつか挙げてみます。

 

1)環境でよく使われる手札誘発がそこまで怖くない。

2)SPYRALを含めた環境でよく見るテーマに対して様々なメタをメインから投入できる。

3)環境デッキに比べて異星の最終戦士、バグースカでゲームエンドになることが少ない。

 

1)はうららやGやさくらなどのことで、SPYRALに強いカードは永続罠なのでうさぎ以外はまず当てられることはないです。むしろこれらよりツインツイスターや拮抗勝負の方が怖いです。つまり相手のメインには死に札が、こっちのメインにはメタカードが入れられなおかつそれらの解決札は基本的にはサイドのみ、これらからマッチ一戦目はかなりの確率でゲームを有利に進めることができます。

 

2)は上にも書いたようにメインから強い永続罠を大量に投入することができ、相手の展開を徹底的に妨害することができます。また後攻でもうまいこと当てることで盤面を崩壊させることもできるカードもあります。先行ボルテックスはサレンダーしましょう

 

3)これはバージェストマを採用することでメインからモンスターに頼らずに除去や無力化することができるのはこの環境では大きな強みの一つだと思います。

 

エルバジェの強みとなるカード

群雄割拠 御前試合

f:id:yayayasaka:20171027173241j:plain f:id:yayayasaka:20171027173305j:plain

群雄割拠が種族、御前試合は属性に関して互いのプレイヤーは場のモンスターを統一しないといけないように縛るカード。先行の際はダブルヘリックスを出させないように、また後攻の時にはトライゲートウィザードとボルティックスを避けて発動すると相手の盤面を崩すことができます。また事故ている際にやりがちなジーニアス→リンクリボーの時に当てると基本的にゲームに勝てるでしょう。

 

手違い

f:id:yayayasaka:20171027173944j:plain

互いにデッキからカードのサーチをできなくするカード。サーチの多いSPYRALを一枚で封殺できるカード。先行で持っているとめちゃくちゃ強い。ただしダンディが怖いので他のカードで守れるように。なかったら相手も初手に持ってないことを祈りましょう。

 

醒めない悪夢

f:id:yayayasaka:20171027174555j:plain

1000LP払うことでフィールド上の表側表示の魔法罠1枚を破壊するカード。フィールド魔法やビック・レッド。他テーマのペンデュラムを封殺するカード。これだけでもなかなかの制圧力がある。

 

魔封じの芳香 マジック・ディフレクター

f:id:yayayasaka:20171027175257j:plain f:id:yayayasaka:20171027175330j:plain

これらも醒めない悪夢と同じような役割のカード。ただし魔封じ発動に盆回しでチェーンされた場合伏せられた場魔法はそのターン発動できるので注意。マジック・ディフレクターはサイチェン後のツインツイスターなどのバック除去を止められる数少ないカード。魔封じはペンデュラム、マジック・ディフレクターはHELOに対して強いのでサイドチェンジで醒めない悪夢などと調整します。

 

豪雨の結界像

f:id:yayayasaka:20171027180103j:plain

環境テーマに水属性のカードは基本的にはいないので全然採用ありのカード。餅魔知豪雨の盤面が作れた時は負ける気がしないです(負けないとは言ってない)。魔知ガエルとセットで初めて強いのでない場合はバージェストマ罠で守りましょう。

 

メインギミックとなるカード

エルバジェは2016年のABC環境にも顔を出していたので、みなさん知っていると思うのでがっつり紹介はしませんが復習程度に一応。

 

鬼ガエル 魔知ガエル 粋カエル

f:id:yayayasaka:20171027224123j:plainf:id:yayayasaka:20171027224225j:plainf:id:yayayasaka:20171027224321j:plain

ガエル三種の神器。鬼ガエルは初動最強カード。魔知ガエルは攻撃を誘導できロック、そして破壊されたら鬼ガエルをサーチできます。そして墓地のガエルを使って粋カエルでさらに展開。それぞれ3枚、3枚、2枚で固定だと思います。

 

バージェストマ罠

f:id:yayayasaka:20171027225321j:plain f:id:yayayasaka:20171027225432j:plain

 

f:id:yayayasaka:20171027225524j:plain f:id:yayayasaka:20171027225603j:plain

オレノイデスはサイクロン。ディノミスクスは表側のカードを対象とし、一枚除外し手札を一枚捨てる。カナディアは月の書。マーレラはデッキから罠を落とす。これらの枚数は正直好みでかなり変わると思うので自分で適切な枚数を探して欲しいです。ただRESORTで対象が取れなくなるのでその辺りは注意。

 

迷い風 ブレイクスルー・スキル

f:id:yayayasaka:20171027230303j:plain f:id:yayayasaka:20171027230337j:plain

ここも好み。当てたいのはエンフェや異星の最終戦士、ブラックローズドラゴン、ダークロウに当てたい。特にブラックローズドラゴンは逆転の可能性を許してしまう可能性があるので注意。マーレラで落とすのも全然あり。

 

ドローソース類

f:id:yayayasaka:20171027231114j:plain f:id:yayayasaka:20171027231214j:plain

f:id:yayayasaka:20171027231234j:plain f:id:yayayasaka:20171027231300j:plain

壺は知っていると思うので割愛。ピカイアは手札のバージェストマを捨てて発動し2枚引く。欲張りは2枚引きドローフェイズを2回スキップする。強謙は特殊召喚できなくなるのが痛い。強貪はガエルカードが飛べば飛ぶほど辛く、特に粋が飛び切った時は勝ちがかなり遠のく。欲張りの下ぶれると本当に弱いが、ダブればダブルほどデメリットが消える。これらも正直好みなので自分にあったものを選びましょう。ちなみに私は王道を征く欲張り3枚です。手違い2枚や魔封じ2枚とかよく引くけど

 

餅カエル

f:id:yayayasaka:20171027232302j:plain

ぶっ壊れ。オリカ。過労死。このデッキのエースであり、エクストラから出てくるモンスターの体感8割以上はこいつ。制限カードでも自身の効果でエクストラデッキに帰るのでほとんど関係ない。あとイラストの煽り性能が高い。私は大好きなカードです。

 

バージェストマ・オパピニア

f:id:yayayasaka:20171027232811j:plain

ここにうららを投げてもらえたら爆アド。基本的には神のカウンターを当てさせたり、展開補助に使ったり。ただマスター・ボーイが出るまではあまり出すことはないのかもしれない。

 

バージェストマ・アノマロカリス

f:id:yayayasaka:20171027233320j:plain

このデッキのフィニッシャー。このカードをだす余裕ができた時は基本的にゲームは勝ちです。実際制圧力はかなりのもの。それこそ相手は「オイオイオイ、死ぬわオレ」状態。

 

異星の最終戦士 デビル・フランケン

f:id:yayayasaka:20171027234041j:plain f:id:yayayasaka:20171027234053j:plain

今期の流行り。デビフラは最悪バージェストマエクシーズモンスターの素材にしてしまうことも。最終戦士とバージェストマモンスターが並んだ時点で基本的に勝ち。

 

最後に

エルバジェはメインの対面は非常に有利ですがサイドチェンジ後はツインツイスターと拮抗勝負が間違いなく飛んでくるのでそれらをどのようにケアするかが腕の見せ所です。記事を読んで興味の出た方は是非とも組んでみてください。

 

何か間違いや誤字、感想などあればツイッターのアカウントの方にリプを送ってくれると喜びます。アカウントはこちら


遊戯王ランキング