遊戯王的海の家

遊戯王的海の家

海の家の人が適当に遊戯王のことを書いたりするブログ。あとはDMも書いたり。

やさかドラフト ホーム記事

ここはこれまでのやさかドラフトのページへのリンクが掲載されています。

カードリストや、カード解説、デッキテーマ例は各バージョンのリンクをご覧ください。

やさかドラフトとは

概要

メイン12×5枚、GR12枚を4人でピックするドラフト形式でデュエル・マスターズを遊ぶものとなってます。

特徴としてメインカードの種類毎の投入枚数が必ず1枚もしくは3枚となっています。

対象と内容
  • 人数  4人
  • メイン 240枚
  • GR  48枚

流れ

  1. メインとGR全てをよくシャッフルします。
  2. シャッフルされたものからそれぞれがメインから12枚の束5つと、GRから12枚の束を作ります(以下分けられたメイン束を束1〜5と記載)。
  3. プレイヤー間で12枚の束を以下のように交換し、下から束GR,束1,2,3,4,5と各束が判別できるように重ねます。
    • 束1,5…そのまま
    • 束2…横のプレイヤー
    • 束3…正面のプレイヤー
    • 束4…斜め向かいのプレイヤー
  4. 1枚ずつピックを行います。束奇数とGR束は時計回り、束偶数は反時計回りで束を回します。
  5. ピックされた60枚のメインと12枚のGRで、それぞれ40枚,12枚のデッキを作成します。
  6. 総当たりで対戦します。勝利数が一番多いプレイヤーが優勝となります。勝利数が同じ場合はそのプレイヤー達の勝敗結果によって決まります。

知っておきたい裁定

デッドダムドによる進化元の再構築

f:id:yayayasaka:20200817001117p:plain

引用元動画

youtu.be

侵略と革命
  • 侵略と革命が同時に起こる場合は、侵略から処理を行い、侵略先が革命チェンジの条件を満たしている場合は可能です。
ニンジャストライク
  • アタック前にアタックに関わるクリーチャーが盤面を離れ、アタックキャンセルとなった場合ニンジャストライクは発動できないです。

カードリストリンク

1.0〜

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

2.0〜

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

デュエマ京都龍星杯【アドバンス】3位による振り返り

どうも、やさかです。

8/9にドラゴンスター京都店にて行われたデュエマ京都龍星杯で、5cモルトを使って3位という成績を残すことができました。

戦績

以下戦績です。

  • 予選

1回戦 カツキング入り墓地ソ ○

2回戦 5cモルト(マゲ抜き) ○

3回戦 シータRX ×

4回戦 5c天門 ○

5回戦 赤単ブランド × ベスト8で終了

  • 本線

1回戦 シータRX ○

2回戦 マーシャルループ ×

3位決定 ボルシャック ○○ 3位で終了

デッキリストについて

このCSに持っていった5cモルトですがいくつかポイントがありました。

まずはポイントに至るまでの事前情報です。

  • クロニクル発売すぐであった
    • ボルシャックの爆発力がすごいと噂
    • 墓地ソもクロニクル前に実績があるため一定数いそう
  • シータRXの対策は必須
  • 墓地ソ以外に対してロストソウルを通せば大体勝てる
  • 京都には赤単が一定数いそうと噂

そしてこれらから以下のポイントに至りました。

  • クロニクル組が苦手なゼロルピアを抑えてくれそう
    • 超英雄タイムと5000GTの刺さりがいい
    • メタを入れたところで5cが有利になるわけではないしデッキパワーも下がる
  • ボルシャックに対してとこしえの超人がないとゲームにならなそう
  • 殴るデッキと戦うことが多そうなためトリガーを多めにする
    • 同時に受けの強いデッキも増える?
  • アルカディアスモモキングを意識して光文明を含む呪文を多くする

こうしてデッキの形に落とし込んだのが、

  • お清めシャラップは多め
    • 自身の山回復と墓地利用系に対して
  • とこしえはフル投入 -アルモモ下でも働く受け札なのもえらい
  • ドラゴンズサインは多くのポイントを満たしているためフル投入
  • 墓地ソやボルシャックなどのビートデッキに対してやコントロールのフィニッシャーとしてドルファディロムが強そうなので増やす

あと注目するべきカードとして禁時王秘伝 エンドオブランドをあげておきます。 f:id:yayayasaka:20210813172421j:plain

率直な感想としてこのカードはかなりバグっています。

  • 8コスト以下破壊が腐らない
  • 2ドロー1捨てで蘇生対象を能動的に作れる
  • 5以下の呪文を止める効果はコントロールからコンボデッキに対して幅広く刺さる
  • 上記効果が全て使える上になぜかアタックチャンスを持っている

5cモルトの勝率を上げるためには、いかにSトリガーが腐らないように手札と墓地を完成させていくかが大事だと思っています。

受けとして最強のドラゴンズサインもハンドに光のドラゴンがいなければただの死に札ですし、同様にヘブニアッシュサインも下準備が必要です。

f:id:yayayasaka:20210813173057j:plain 光文明を持った鬼札王国と考えても少し使いにくいのはネック

また墓地ソに対してお清め→ザーディクリカアタック→アタックチャンス裏目なくクロックを踏ませることができたりと攻守ともに本当に腐らないです。

あとアルモモも除去できるのが本当に偉いです。

今の5cモルト(ザーディクリカ)はこのカードをどれだけうまく使うかによってかなりプレイに差が生まれると思います。

こうして以下のデッキにしました。 f:id:yayayasaka:20210813213708j:plain

CSの振り返り

予選1回戦

使われると予想していた墓地ソースと対面。 零龍を裏返させないのとクロックを踏んでもいいようにケアしながら墓地を清めて殴るだけ。 一応カツキングがいると自身のディスペクターが処理されながらハンドも与えることになるので、ザーディクリカからエンドオブランドを使いましょう。

f:id:yayayasaka:20210813190027j:plain 流石に買いてあることが強いので5000GTなどより意識するべき

予選2回戦

5cモルトとミラーだが、相手にマゲがないので、よっぽど上振れない限り勝てるだろうなと思いながらスタート。 初動が少し弱かったため先にグレンモルトが着地されるもエンドオブランドを絡めながらすぐに除去した気がします。

その後ロストソウルをぶん投げて、ドラサイとリアニをケアできるようになってから一気に詰めて勝ち。

予選3回戦

シータRX対面。練習では3tチュリスによる相手の上振れがなければ勝てる対面だと思っていたのですが、こっちのハンドが若干お通夜状態に。

一応ドラサイさえめくればロストソウルを発射できるようにしたのですが、相手の4tにモモキンからアルカディアス着地によりロストソウルプランが死滅しました。

またエンドオブランドで除去できるが除去札も引けず、2体目のアルカディアス着地。こっちはノートリで最後バルチュリスで終わり。

予選4回戦

5c天門対面でここを負けると本戦に行ける可能性が0になるので気持ち的には背水の陣。 身内に「ドラサイ引けなさすぎるわ」と愚痴っていたら2tのドロー込みで3枚のドラサイがハンドに。しかしデドダムとトップに救われ5tでドラサイザーディロストソウルを直撃させました。 特に返しにどぎついのも貰わず、エンドオブランドととこしえでロックをかけながら面を作って勝利。

やっぱりロストソウルさえ先に撃てればどんな対面も勝ちに持っていけるので最強です。

5c天門側はなんとかしてバラMロマイオンに繋げて入れたら返せたかもしれないねって感じでした。多分それくらい対コントロール対面も強いカードなのでパワカですね。 f:id:yayayasaka:20210813205124j:plain 14000は流石にデカすぎ。

予選5回戦

ここを勝てばトナメ確実、対面は赤単。勝ったわガハハとか考えていたらハンドに光のドラゴンが一枚も現れず。 しかも相手の盾の殴った結果が、ヘブニアッシュ(墓地なし)、ドラサイ(手札にドラサイなし)、火噴くナウ(時すでに遅し)。残り一枚ラス盾ドラサイで返せたのですが、世の中うまいこといかず。相手が主人公でした。

本戦1回戦

予選3回戦で負けた相手。やりたいことを何もやれない相手だったので気合が入りました。

自身3tでハンドにドラサイとロストソウルを抱えてリーチまで持ってきました。返しのターンに相手がチュリスバスターからノメノン2体展開。3点でザーディクリカとドラサイをめくりました。しかし除去札が一切なかったので、とりあえずロストソウルを投げつけるだけにしました。その後長考の末ノメノンが殴ってきたのでブロックし、最後1点をEXライフの部分に受け、ザーディクリカがハンドに加わりました。

一応ハンドにドラサイザーディは抱えましたが、現場盤面のバスターを返す手段がない状態だったため、ワンチャンゴリ押しで負けそうだなと思いながら引いたカードが

f:id:yayayasaka:20210813211844j:plain

f:id:yayayasaka:20210813212120j:plain

ザーディ2体とグレンモルトでボッコボコにして勝利しました。

ここでデドダムが確定したためとりあえず及第点って感じでした。

準決勝

マーシャルループ対面なので速度の戦いに。一応ロストソウルまでのルートは見えていたのですが、ハンドが多色まみれのダイバーシティハンドで1tラグが。先に動かれちゃいました。

その後マーシャル対面を何回かやったのですが、普通に相手の動きが結構理想ムーブをしていたのでしゃあないなって感じです。

3決

まさかの知り合いのボルシャックと。曰く「メンデル一生引けない」とのこと。お祈りの甲斐がありメンデルを引かれず猶予をもらいました。2回総じてボルシャックモモキングNEXのめくりがそこまでだったのと、盾がクッソ強くカウンターでメンタルを2回破壊して3位になりました。

f:id:yayayasaka:20210813213509j:plain このカード一気に爆発しましたね。めくりに救われました。

とこしえのGSはほんと優秀ですね。

最後に

これにて振り返りは終了です。 誤字があったらごめんなさい。

デドダムはドラフトに使います。

今こそ始めたいデュエマのドラフト やさドラのススメ

はじめに

みなさん、ドラフトしてますか?

好きなカードは未来妖精ミクル、どうもやさかです(n番煎じ)。

この記事では約1年にわたり調整してきたデュエル・マスターズの特殊フォーマットであるドラフト用の山「やさドラ」について紹介します。

特にデュエル・マスターズにおけるドラフトについて興味のある方、これから新たにドラフト用の山を作る方に読んでいただきたいです。

ドラフト(キューブドラフト)について知らない方は以下の記事から参考にしてください。

やるぞ!キューブドラフト!!【遊び方が1から分かる】(ガチまとめ)

やさドラの特徴

やさドラは一般的なキューブドラフトとは大きく異なります。以下がその特徴をまとめたものです。

  1. 枚数は4(人)×12(枚)×5(束)の合計240枚
  2. 同名カードは1〜3枚
  3. カードパワーがかなり高め
  4. 別ゾーンのカードとフィールドはなし

まず一つ目は総枚数について。一般的なものと比べて枚数が多いです。その理由は次の特徴で。

次に同名カードの枚数について。よくネット上の記事ではハイランダー(全て1枚)山で構成されたものが多いのですが、盾落ちという概念があるデュエル・マスターズにおいてハイランダードラフトをする場合、全てグッドスタッフ構築よりになるのでむいていないと思います(それがキューブドラフトだ、と言われたら何も言えませんが)

インナースリーブにシールを貼ってそのカードの枚数がすぐにわかるようにしています。100均でカラーラベルが売ってるので買いましょう。

次にカードパワーについてだが、これはもう個人の好みです。一応回転率が上がるというメリットもあげられますが…。カード一枚一枚のアドを大切にする環境がいいなら平均カードパワーを下げればいいと思います。

私はRevfのカードが好きなのでそれを中心にドラフト山を作成しました。 というよりハズレアを寄せ集めたみたいなドラフトをしたくなかった。

最後の項目はゲーム準備と見栄えを考慮して。超次元ゾーンは両面のため、DMを少ししかやったことのないTCGPが参加するのを考慮してです。

フィールドのような横向きのカードは見栄えが悪いから。またカード除去か張り替えしでしか処理できないため、調整が難しいので入れていません。

f:id:yayayasaka:20210726170544j:plain みんな大好きドギラゴン剣

そのため多色カードがかなり多く、基本的には4〜5cでデッキを組むことが多いです。なのでうまく山を組まないと多色まみれで序盤のテンポ遅れが相当ひどいことになったりします。

やさドラのリスト(21.7.26)

3枚

f:id:yayayasaka:20210726183253j:plain f:id:yayayasaka:20210726183307j:plain f:id:yayayasaka:20210726183402j:plain f:id:yayayasaka:20210726183431j:plain f:id:yayayasaka:20210726183504j:plain f:id:yayayasaka:20210726183528j:plain

2枚

f:id:yayayasaka:20210726184117j:plain f:id:yayayasaka:20210726184132j:plain f:id:yayayasaka:20210726184147j:plain f:id:yayayasaka:20210726184202j:plain f:id:yayayasaka:20210726184218j:plain f:id:yayayasaka:20210726184341j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20210726184526j:plain

特徴的なカードの解説

上記した特徴から一般的なキューブドラフトでは間違いなく採用されないようなカードが採用されていたりするので一部カードの解説を行います。

霧隠総統龍バイケン

f:id:yayayasaka:20210726223108j:plain 旧枠ドラフトをやったことがある人は特に共感してもらえるかもしれないが、マッドネスでバウンス2打点青ドラゴンはかなり受けが広い。猿飛だけでなく、リアニメイトのサイバー・チューンや、「雷光の聖騎士」による無限の受けなど用途は様々。

原始 トゥリオ

f:id:yayayasaka:20210727145007j:plain トゥリオエンジンとしてデッキの軸となる1枚。対策をしていない状態で最速着地すると3枚以上ドローすることもざらなので、余裕があるときにピックで妨害したり、小型除去を取っておきたい。

天災デドダム

f:id:yayayasaka:20200722221359j:plain おそらくドラフトをやったことがあるなし関係なしに初見で一番驚かれるカード。故にまず1人が全てを集めることなんてほとんどないです。また他のカードとのバリューと比べるとフィニッシュ力やハンドアドが負けているため、流すこともよくあります。そのため、初見のインパクトよりもそこまで価値が高くないカードです。

私は能動的にとるパターンよりも、デッドダムドとレッドギラゾーンがどこに流れてるかを考えてとることの方が多いです。

プラチナ・ワルスラS

f:id:yayayasaka:20210726203855j:plain このドラフトだと2枚使える。忘れた頃にアグロする人がいてボコボコにされることがあるので意識したい。特にオニカマス、オボロカゲロウが早い段階で消えてるときに妨害ピックの対象としてかなりあり。1枚と2枚は3tで走り出す確率がかなり変わってくる(というか3tで走り出したらだいたい負ける)

眼鏡妖精コモリ

f:id:yayayasaka:20210726211854j:plain ジェネリックデドダム…ではなくドラフトの顔。序盤は最低限仕事をし、中盤以降は余ったマナをうまく使ったり大型ハンデス後のトップ解決など本当に無駄がない。これまでのコマンドとのひっつきや、リアニメイト系のくっつきにもよるが場合によればデドダムより優先してとることが結構ある。

凰翔竜機バルキリー・ルピア

f:id:yayayasaka:20210726213939j:plain ドラフトにおけるサーチは普段以上に強い。そのため使うにしても使われるにしてもピックの的になりやすいカード。ボルシャックNEXは3枚なので2枚以上取りやすいが、これは2枚しかないので1枚いかになると盾落ちなどでボルシャックNEXのバリューも下げることができる。このプールだとジゴッチなどからも進化でき、ボルバルザーク・エクスを用いることでエヴォ・ルピアのように使うことができる。余談だがエヴォルピアはドラフトに入れてはいけない。

ボルシャック・サイバーエクス

f:id:yayayasaka:20210726220422j:plain 現環境でも実績を残している強カード。ドラフトだと汎用的に使っても強いし、特にバスター軸のデッキで光り輝く。リンネビーナスよりも受けが広いため積極的に取っていきたい。

世界獣龍 テライグニス・アクアエル

f:id:yayayasaka:20210726221313j:plain 4強集結出身のSR。環境的には見向きもされないカードだったが、確実に二面を取れるスペックが非常に強い。オニカマスのような踏み倒しメタを取りながらプチョヘンザを安全に着地させながら蓋するのもいい。結構柔軟に動けるカード。

未来妖精ミクル/ミラクル・ブレイン

f:id:yayayasaka:20210206180754j:plain ファーストピックで来て欲しいカードランキング第一位。 4マナでかなり緩い条件で2ブーストできるのも強い(序盤の複数枚ブーストについては後で解説します)し、何よりミラクル・ブレインはドラフトで使えていいアドバンテージから逸脱している(テンポロスしているのが唯一のマイナス点)。ドラフトにおいてはデドダムなんかより数倍強い。

音精ラフルル

f:id:yayayasaka:20210726231358j:plain プレ殿カード。しかしドラフトにおいて評価は少し変わってくると思うカード。フィニッシュ補助のカードとしては間違いなく最強カードだが、逆にいうとその用途以外ではあまり価値はない。構築戦においてはそれでも禁止級だが、ピック段階でフィニッシュが定まっていなかったり、動きが安定していない状態で取ってもデッキが弱いためただの不要カードとなってしまう。

これらから意欲的にとるのは使われたくない場合の方が多い気がする。攻め手として欲しい場合は余裕がある場合にとる方が良いです。

煌龍 サッヴァーク

f:id:yayayasaka:20210726233321j:plain 普通のキューブドラフトでは間違いなく使ってはいけないカード。このドラフトでもかなり怪しい線だが、必要悪感は否めない気がします(無いと光の存在価値が薄くなる)

使われたくないなら先に取るというのを意識して、対面に渡っているのがわかれば、引かれない事を祈るかとっとと殴って勝つというのを意識してます。

話は脱線しますが、光文明のカードはドラフト向けカードがかなり少ないです。丁度いいカードはドラグナーくらいしかなく、他は遅延カードかクソロックカードくらい。このあたりについては後で解説します。

勝利宣言 鬼丸「覇」

f:id:yayayasaka:20210727141709j:plain キューブドラフトの記事をいろいろ見てると一枚でゲームを終わらせるカードの代表とされているカード。しかしやさドラでは、対策可能なカードかつ救済枠として存在します。具体的な対策は以下の通り。

  • ガチンコジャッジを勝ちにくくする
  • ランプムーブの序盤の動きとなるカードを奪う
  • SAとして走らせない
  • フリーズカードで連続EXターン取得をさせない

これらから鬼丸を意識して青銅のバンビシカットや、イチゴッチ・タンク、ガチンコ・ルーレット、青寂の精霊龍 カーネル、裏霧隠総統龍 バジリスク、タップイン持ちカードを積極的に取ることで十分にケアできます(それでも充分にエースを晴れるカードであることは間違いないが)

要はドラフトなのだから強く使えるかどうかは全てその人のピック力次第なので私はこのカードはかなりドラフト向けだと思います(あくまで全体カードパワーが高めな場合の話)。

やさドラ視点で考えるドラフトに入れてはいけないカード

このドラフトはカードパワーが高めなため、この約一年間で様々なカードを試してきた。その中には当然このカードダメだろというカードが多数存在しました。そんなカードの紹介をここでします。なのでカードパワー関係なしにドラフト山を作る際に参考にしてもらえたら何よりです。

獅子王の遺跡・フェアリーミラク

f:id:yayayasaka:20181231234315j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20181231232845j:plain:w118

これは多色が多いプールだと本当にダメです。獅子王の遺跡が使えるプールでは、アグロ・ビート構築を組むこと、また刻むことがプレミと言えてしまうほど殴るという行為にリスクを生みます。どれくらいヤバかったかというと、バスター、リンネビーナス、イーヴィル・ヒートが3枚使えた黎明期環境ですらビックマナが一強になるくらい強かったです。

また、フェアリーミラクルも容易に2ブーストできてしまうためビマナが最強になってしまった(遺跡は入っていない状態でも)ため出禁にしました。

現場序盤で複数枚ブーストできるカードはコンダマとミクルで、リソースを消費しにくいのがガチンコ・ルーレットでこれらがいい感じに落ち着いてます。

つまり、ドラフトで組む際にある条件下で複数ブーストやリソースを消費しないカードは条件がドラフト山に合っているかどうかを考えて採用しましょう。

他のカードで言うと、裏切りの魔狼月下城は同然ながら、謎帥の艦隊もコストの割に強かったため抜けました。恐るべしRevf。

インフェルノ・ゲート

f:id:yayayasaka:20210727152011j:plain 良くない理由はプレ殿理由と一緒。大型クリーチャーを入れるたびにこのカードを考えないといけないからです。

最初は「ボムカードとして面白いやろガハハ」程度でしたが、ベラドアネ→ゲート→鬼丸をされて抜きました。アディオス!!!

神龍スペル・デル・フィン

f:id:yayayasaka:20190101003326j:plain 永続的な呪文封印とハンド確認により出した側は確実に勝とうとします。そのため出された側は「コロシテ…コロシテ…」とクッソつまらないことになるため抜きました。ストレスケア大事

ちなみに某ユーチューバーにネタにされてたザオヴァナイン・カイザーは構築で強さが左右するため、ドラフトにおいてはかなりお勧めのビマナ用カードだったりします(ザオヴァナインカイザーのガチンコジャッジに負けたせいでカウンターされたことが多々あるのはここだけの話)

勝熱英雄 モモキング

f:id:yayayasaka:20210727153606j:plain 問題児です。以下が過去にツイートした内容です。

間違いなくドラフトのゲーム性を破壊しています。鬼丸よりもよっぽど1枚でゲームを終わらせるカードなのでドラフトに絶望的なまでに向いていません。

大樹王 ギガンディダノス

f:id:yayayasaka:20210727154101j:plain 大型ハンデスはゲームを決めるパワーが存在しますが、そのターンのテンポを失うことになります。ですが、このカードにはロック性能も備わっているため頭ひとつ抜けて強かったです。またバラギアラが採用されたあたりからかなり出しやすくなったため最近になって抜けました。

シン・ガイギンガ

f:id:yayayasaka:20200722212926j:plain 実質的に選べない上にパワーも実質13000と言うことで垢青バスター軸のデッキがかなり強くなってしまいました。普通に存在がストレスです。

ガンリキ・インディゴ・カイザー

f:id:yayayasaka:20210727154641j:plain 出すことでほぼ確実にターンが帰ってくるカード。しかもそれが何ターンも継続しうる上、パワーと種族も優秀なため出禁となりました。メヂカラ・コバルト・カイザーなんて一生無理です。

切札勝太&カツキング ー熱血の物語ー

f:id:yayayasaka:20210727155605j:plain 革命チェンジのパワーが数倍あがり、ドラフトにおいてのカードパワーは上記のモモキングレベルでした(ただの取り得カード)。相手の盤面に12000以下のクリーチャーが存在する限りミラダンテを投げ続けることが可能になったりで化け物です。どうせ値段もするので買わなくて大丈夫です。

おわり

以上で解説を終わります。これを機に是非ともドラフトの山を作って(やさドラ以外でも)身内間で楽しんでください。

番外編 コロナメタを怠るな

こんなご時世で参加者全員でカードを触りまくるのであまりいいとは言えません。私らの場合は手洗いうがいを必ずし、さらに開始前にアルコール消毒もするくらいには対策をしています。それくらいしましょう。

やさかドラフトver.4.0 2021/2/7〜

リスト

3枚(合計126枚)

f:id:yayayasaka:20210206174540j:plain

f:id:yayayasaka:20210206174535j:plain

f:id:yayayasaka:20210206174529j:plain

※ リロード•チャージャーがパイレーツ•チャージャーに変更の可能性あり

2枚(合計84枚)

f:id:yayayasaka:20210206174649j:plain

f:id:yayayasaka:20210206174703j:plain

1枚(合計30枚)

f:id:yayayasaka:20210206174727j:plain

新規カード

  • パイレーツ•チャージャー

f:id:yayayasaka:20210206175457j:plain

  • 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ

f:id:yayayasaka:20190506164904j:plain

  • 青守銀 シルト/解体事変

f:id:yayayasaka:20210206175846j:plain

  • 未来妖精ミクル/ミラクル•ブレイン

f:id:yayayasaka:20210206180754j:plain

  • クイーン•アマテラス

f:id:yayayasaka:20210206180500j:plain

  • 鳴動するギガ•ホーン

f:id:yayayasaka:20210206181013j:plain

f:id:yayayasaka:20210206181304j:plain

  • ボルバルザーク•エクス

f:id:yayayasaka:20210206181402j:plain

f:id:yayayasaka:20210206181602j:plain

f:id:yayayasaka:20210206181958j:plain

  • ザオヴァナイン•カイザー

f:id:yayayasaka:20210206182209j:plain

f:id:yayayasaka:20210206182426j:plain

  • 「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」

f:id:yayayasaka:20210206182614j:plain

  • ∞ 龍 ゲンムエンペラー

f:id:yayayasaka:20210206182725j:plain

その他各種カードのイラスト変更

小言

最速4t鬼丸覇ができるドラフトはここだけ

yayayasaka.hatenadiary.jp

やさかドラフトver.3.0 2020/11/29〜

大きな変更点

  • 1枚のカードには青、2枚のカードには白のシールが左上(コストより下)に貼ってるので枚数はシールを参考にしてください。

リスト

3枚(シール無)

f:id:yayayasaka:20201128235312j:plainf:id:yayayasaka:20201128235317j:plainf:id:yayayasaka:20201128235322j:plainf:id:yayayasaka:20201128235328j:plainf:id:yayayasaka:20201128235334j:plain f:id:yayayasaka:20201128235504j:plain

2枚(シール白)

f:id:yayayasaka:20201128235554j:plain

1枚(シール青)

f:id:yayayasaka:20201128235637j:plain

新しいカード

抜けてたらすまぬ〜😇(先手必勝)

f:id:yayayasaka:20201128235850j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000021j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000114j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000151j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000242j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000251j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000421j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000518j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000552j:plain

やさかドラフトver.2.4 2020/11/13〜

メイン

3枚

f:id:yayayasaka:20201113233231j:plainf:id:yayayasaka:20201113233238j:plainf:id:yayayasaka:20201113233244j:plainf:id:yayayasaka:20201113233250j:plainf:id:yayayasaka:20201113233254j:plainf:id:yayayasaka:20201113233306j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20201113233320j:plain

70 x 3 + 30 =240枚

新しいカード

3枚

f:id:yayayasaka:20201113234351j:plain

特に書くことのないカード。焼き鳥は皮が好き。

f:id:yayayasaka:20201113234432j:plain

相手ターン中に出ると終了時にデッキボトムに帰る。定時出社する俺みたいだ。

f:id:yayayasaka:20201113234541j:plain

フェアリーライフなど他の2コスブーストと比べて、強いか弱いかは俺が決めることにするよ。

f:id:yayayasaka:20201113234704j:plain

往年の良カード。俺はキリコに入れる派でした。

f:id:yayayasaka:20201113234806j:plain

やさドラ初の無色カード。故にマナにおいても色を産まないので注意。

1枚

f:id:yayayasaka:20201113235446j:plain

やさドラに墳墓ケアという概念が生まれた瞬間である。

f:id:yayayasaka:20201114002057j:plain マナと墓地から回収できる。リンネビーナスくんがハッスルする。

f:id:yayayasaka:20201113235546j:plain

この前部屋にムカデがいたので思いつきで入れたカード。デュエマ復帰直前にこのカードを見たときはぶっ飛んだね。

f:id:yayayasaka:20201114001833j:plain 解体人形究極龍

f:id:yayayasaka:20201113235653j:plain

5箱+αむいてやっと1枚でたカード。デッキに入れるかドラフトに入れるか2日くらい悩んでドラフトに突っ込んだ。

f:id:yayayasaka:20201113235751j:plain

極限ファイナル革命は革命チェンジしていなくても発動するので注意。進化して使い勝手が悪くなるとかジバコイルかよ。

f:id:yayayasaka:20201113235929j:plain

サイバーブレイン、ラフルルに続いて3枚目のプレ殿カード。盤面さわれない8マナカード使われて負けたことに関しての苦情は受け付けません。

その他変更点

シンガイギンガとプチョヘンザが3枚枠に復活。 サイバーブレインが1枚枠に復活。 サンマックスが1枚枠に変更。

その他消えたカードは探してください。

やさかドラフトver2.1 2020/11/1〜

メインリスト

3枚

f:id:yayayasaka:20201031220738j:plain f:id:yayayasaka:20201031220841j:plain f:id:yayayasaka:20201031220933j:plain f:id:yayayasaka:20201031221121j:plain f:id:yayayasaka:20201031221246j:plain f:id:yayayasaka:20201031230814j:plain

72 x 3 = 216

1枚

f:id:yayayasaka:20201031221427j:plain

24 x 1 = 24

新規カード

f:id:yayayasaka:20201031221720j:plain

条件付きとはいえ強いカード。

f:id:yayayasaka:20201031222026j:plain

どこからでも墓地に送られることで手札の質をあげるカード。面を取ったつもりがバイケンが飛んできたりして地獄を見ることもある。

f:id:yayayasaka:20201031225000j:plain

アクアン・メルカトールと入れ替えたカード。多色バスターとデッドダムドへの弱体化及び、他デッキでもドロソとして扱えるカードに変更。

f:id:yayayasaka:20201031225316j:plain

青白を含むビートデッキを誰も使わなかったので、シドと入れ替えより使いやすいカードに。シドと比べ色が減った分カードパワーも下がってる。

f:id:yayayasaka:20201031225836j:plain

能力を無視するという難しいカード。対象はバトルゾーンに存在するクリーチャーで、禁止令とはまた違う範囲。またオラクルが他にいればアンタッチャブル化する。こいつしかオラクルいないけど。ちょっと名前が異なってるからってこすいことはしないこと。

f:id:yayayasaka:20201031230910j:plain

特に書くことがない。強いていうならバトライから出ます。

f:id:yayayasaka:20201031231203j:plain

こういうプレイング出るカード好き。

f:id:yayayasaka:20201031231356j:plain

上で使えるカードはかなり少ない。地味に青のコマンド持ちなのが偉い。

f:id:yayayasaka:20201031231632j:plain

知る人ぞ知る今日カード。ネズミはどの業界も悪いことしかしない。お互いなので注意。

f:id:yayayasaka:20201031231838j:plain

無限に出せて、侵略元になって、墓地肥やしとドローを同時にこなせるパワーカード。

f:id:yayayasaka:20201031232010j:plain

特にいうことのないパワカ。

f:id:yayayasaka:20201031232159j:plain

相手を引きで打ち抜くのは気持ちがいい!!!

f:id:yayayasaka:20201031232322j:plain

パワーアタッカー100万。相手は消し飛ぶ。

f:id:yayayasaka:20201031232449j:plain

強烈なロック性能と高い攻撃力をもつDM界のTHE切り札の一枚。 かっこいいし強いしで文句なしのカード。

やさかドラフトver.2.02 2020/10〜

初不が悪いのか、メメントが悪いのか。はたまた全員極悪人なのかがわかるかもしれない。

ドラフトリスト

3枚

f:id:yayayasaka:20201004001953j:plainf:id:yayayasaka:20201004002012j:plainf:id:yayayasaka:20201004002032j:plain f:id:yayayasaka:20201009210059j:plain f:id:yayayasaka:20201004002116j:plain f:id:yayayasaka:20201009210222j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20201009210425j:plain

変わった所

  • メメント、レインボースパークが禁止、初不が3枚
    • メメントと小型スパーク呪文消えたから試しに。赤白系ドラゴン以外でもミラダンテが出せるように。他にまともな青・白ドラゴンがあったら教えて欲しい
  • シンガイギンガが禁止、カツキングJrが3枚
    • カツキングを増やすための犠牲に。
  • ボーイズ・トゥ・メンが禁止、サイゾウミストが1枚
    • 4c,5c、また後ろ寄りのコントロールデッキへの規制。回転率をあげる。
  • ボンバーMAX、美孔麗MAXを3枚追加 f:id:yayayasaka:20201009211917j:plain f:id:yayayasaka:20201009211943j:plain