遊戯王的海の家

遊戯王的海の家

海の家の人が適当に遊戯王のことを書いたりするブログ。あとはDMも書いたり。

やさかドラフト ホーム記事

ここはこれまでのやさかドラフトのページへのリンクが掲載されています。

カードリストや、カード解説、デッキテーマ例は各バージョンのリンクをご覧ください。

やさかドラフトとは

概要

メイン12×5枚、GR12枚を4人でピックするドラフト形式でデュエル・マスターズを遊ぶものとなってます。

特徴としてメインカードの種類毎の投入枚数が必ず1枚もしくは3枚となっています。

対象と内容
  • 人数  4人
  • メイン 240枚
  • GR  48枚

流れ

  1. メインとGR全てをよくシャッフルします。
  2. シャッフルされたものからそれぞれがメインから12枚の束5つと、GRから12枚の束を作ります(以下分けられたメイン束を束1〜5と記載)。
  3. プレイヤー間で12枚の束を以下のように交換し、下から束GR,束1,2,3,4,5と各束が判別できるように重ねます。
    • 束1,5…そのまま
    • 束2…横のプレイヤー
    • 束3…正面のプレイヤー
    • 束4…斜め向かいのプレイヤー
  4. 1枚ずつピックを行います。束奇数とGR束は時計回り、束偶数は反時計回りで束を回します。
  5. ピックされた60枚のメインと12枚のGRで、それぞれ40枚,12枚のデッキを作成します。
  6. 総当たりで対戦します。勝利数が一番多いプレイヤーが優勝となります。勝利数が同じ場合はそのプレイヤー達の勝敗結果によって決まります。

知っておきたい裁定

デッドダムドによる進化元の再構築

f:id:yayayasaka:20200817001117p:plain

引用元動画

youtu.be

侵略と革命
  • 侵略と革命が同時に起こる場合は、侵略から処理を行い、侵略先が革命チェンジの条件を満たしている場合は可能です。
ニンジャストライク
  • アタック前にアタックに関わるクリーチャーが盤面を離れ、アタックキャンセルとなった場合ニンジャストライクは発動できないです。

カードリストリンク

1.0〜

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

2.0〜

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

yayayasaka.hatenadiary.jp

やさかドラフトver.3.0 2020/11/29〜

大きな変更点

  • 1枚のカードには青、2枚のカードには白のシールが左上(コストより下)に貼ってるので枚数はシールを参考にしてください。

リスト

3枚(シール無)

f:id:yayayasaka:20201128235312j:plainf:id:yayayasaka:20201128235317j:plainf:id:yayayasaka:20201128235322j:plainf:id:yayayasaka:20201128235328j:plainf:id:yayayasaka:20201128235334j:plain f:id:yayayasaka:20201128235504j:plain

2枚(シール白)

f:id:yayayasaka:20201128235554j:plain

1枚(シール青)

f:id:yayayasaka:20201128235637j:plain

新しいカード

抜けてたらすまぬ〜😇(先手必勝)

f:id:yayayasaka:20201128235850j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000021j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000114j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000151j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000242j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000251j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000421j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000518j:plain

f:id:yayayasaka:20201129000552j:plain

やさかドラフトver.2.4 2020/11/13〜

メイン

3枚

f:id:yayayasaka:20201113233231j:plainf:id:yayayasaka:20201113233238j:plainf:id:yayayasaka:20201113233244j:plainf:id:yayayasaka:20201113233250j:plainf:id:yayayasaka:20201113233254j:plainf:id:yayayasaka:20201113233306j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20201113233320j:plain

70 x 3 + 30 =240枚

新しいカード

3枚

f:id:yayayasaka:20201113234351j:plain

特に書くことのないカード。焼き鳥は皮が好き。

f:id:yayayasaka:20201113234432j:plain

相手ターン中に出ると終了時にデッキボトムに帰る。定時出社する俺みたいだ。

f:id:yayayasaka:20201113234541j:plain

フェアリーライフなど他の2コスブーストと比べて、強いか弱いかは俺が決めることにするよ。

f:id:yayayasaka:20201113234704j:plain

往年の良カード。俺はキリコに入れる派でした。

f:id:yayayasaka:20201113234806j:plain

やさドラ初の無色カード。故にマナにおいても色を産まないので注意。

1枚

f:id:yayayasaka:20201113235446j:plain

やさドラに墳墓ケアという概念が生まれた瞬間である。

f:id:yayayasaka:20201114002057j:plain マナと墓地から回収できる。リンネビーナスくんがハッスルする。

f:id:yayayasaka:20201113235546j:plain

この前部屋にムカデがいたので思いつきで入れたカード。デュエマ復帰直前にこのカードを見たときはぶっ飛んだね。

f:id:yayayasaka:20201114001833j:plain 解体人形究極龍

f:id:yayayasaka:20201113235653j:plain

5箱+αむいてやっと1枚でたカード。デッキに入れるかドラフトに入れるか2日くらい悩んでドラフトに突っ込んだ。

f:id:yayayasaka:20201113235751j:plain

極限ファイナル革命は革命チェンジしていなくても発動するので注意。進化して使い勝手が悪くなるとかジバコイルかよ。

f:id:yayayasaka:20201113235929j:plain

サイバーブレイン、ラフルルに続いて3枚目のプレ殿カード。盤面さわれない8マナカード使われて負けたことに関しての苦情は受け付けません。

その他変更点

シンガイギンガとプチョヘンザが3枚枠に復活。 サイバーブレインが1枚枠に復活。 サンマックスが1枚枠に変更。

その他消えたカードは探してください。

やさかドラフトver2.1 2020/11/1〜

メインリスト

3枚

f:id:yayayasaka:20201031220738j:plain f:id:yayayasaka:20201031220841j:plain f:id:yayayasaka:20201031220933j:plain f:id:yayayasaka:20201031221121j:plain f:id:yayayasaka:20201031221246j:plain f:id:yayayasaka:20201031230814j:plain

72 x 3 = 216

1枚

f:id:yayayasaka:20201031221427j:plain

24 x 1 = 24

新規カード

f:id:yayayasaka:20201031221720j:plain

条件付きとはいえ強いカード。

f:id:yayayasaka:20201031222026j:plain

どこからでも墓地に送られることで手札の質をあげるカード。面を取ったつもりがバイケンが飛んできたりして地獄を見ることもある。

f:id:yayayasaka:20201031225000j:plain

アクアン・メルカトールと入れ替えたカード。多色バスターとデッドダムドへの弱体化及び、他デッキでもドロソとして扱えるカードに変更。

f:id:yayayasaka:20201031225316j:plain

青白を含むビートデッキを誰も使わなかったので、シドと入れ替えより使いやすいカードに。シドと比べ色が減った分カードパワーも下がってる。

f:id:yayayasaka:20201031225836j:plain

能力を無視するという難しいカード。対象はバトルゾーンに存在するクリーチャーで、禁止令とはまた違う範囲。またオラクルが他にいればアンタッチャブル化する。こいつしかオラクルいないけど。ちょっと名前が異なってるからってこすいことはしないこと。

f:id:yayayasaka:20201031230910j:plain

特に書くことがない。強いていうならバトライから出ます。

f:id:yayayasaka:20201031231203j:plain

こういうプレイング出るカード好き。

f:id:yayayasaka:20201031231356j:plain

上で使えるカードはかなり少ない。地味に青のコマンド持ちなのが偉い。

f:id:yayayasaka:20201031231632j:plain

知る人ぞ知る今日カード。ネズミはどの業界も悪いことしかしない。お互いなので注意。

f:id:yayayasaka:20201031231838j:plain

無限に出せて、侵略元になって、墓地肥やしとドローを同時にこなせるパワーカード。

f:id:yayayasaka:20201031232010j:plain

特にいうことのないパワカ。

f:id:yayayasaka:20201031232159j:plain

相手を引きで打ち抜くのは気持ちがいい!!!

f:id:yayayasaka:20201031232322j:plain

パワーアタッカー100万。相手は消し飛ぶ。

f:id:yayayasaka:20201031232449j:plain

強烈なロック性能と高い攻撃力をもつDM界のTHE切り札の一枚。 かっこいいし強いしで文句なしのカード。

やさかドラフトver.2.02 2020/10〜

初不が悪いのか、メメントが悪いのか。はたまた全員極悪人なのかがわかるかもしれない。

ドラフトリスト

3枚

f:id:yayayasaka:20201004001953j:plainf:id:yayayasaka:20201004002012j:plainf:id:yayayasaka:20201004002032j:plain f:id:yayayasaka:20201009210059j:plain f:id:yayayasaka:20201004002116j:plain f:id:yayayasaka:20201009210222j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20201009210425j:plain

変わった所

  • メメント、レインボースパークが禁止、初不が3枚
    • メメントと小型スパーク呪文消えたから試しに。赤白系ドラゴン以外でもミラダンテが出せるように。他にまともな青・白ドラゴンがあったら教えて欲しい
  • シンガイギンガが禁止、カツキングJrが3枚
    • カツキングを増やすための犠牲に。
  • ボーイズ・トゥ・メンが禁止、サイゾウミストが1枚
    • 4c,5c、また後ろ寄りのコントロールデッキへの規制。回転率をあげる。
  • ボンバーMAX、美孔麗MAXを3枚追加 f:id:yayayasaka:20201009211917j:plain f:id:yayayasaka:20201009211943j:plain

やさかドラフトver.2.01 2020/10/4〜

ドラフトリスト

3枚

f:id:yayayasaka:20201004001953j:plain f:id:yayayasaka:20201004002012j:plain f:id:yayayasaka:20201004002032j:plain f:id:yayayasaka:20201004002052j:plain f:id:yayayasaka:20201004002116j:plain f:id:yayayasaka:20201004012815j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20201004002735j:plain

知っておきたい新規カード

  • "乱振”舞神 G・W・D f:id:yayayasaka:20201004003524j:plain ジョーカーズ使いが泡を拭いて倒れるカード。 相手に一点入れるとはいえ盤面2枚触りながらリソース稼げる化物。
  • 絶海の虎将 ティガウォック f:id:yayayasaka:20201004004454j:plain マナに5色ある際にオボロカゲロウを出せば、通常ドロー+5枚で1マナにして召喚することができる。その他普通にドローカードと合わせて出せることでアドがすごいことになる。
  • モモダチ モンキッド f:id:yayayasaka:20200816233803j:plain 実質青銅の鎧の上位互換的カード。
多色
  • 青銅のバンビシカット/「我が力、しかと見よ!」 f:id:yayayasaka:20201004005154j:plain ガチンコジャッジのこのカードをめくった際は9マナとして扱うことができることを覚えておきましょう。

  • 竜装車 ピオドーロ/毒汁 100% f:id:yayayasaka:20201004012206j:plain お互いのクリーチャーは出たターンにプレイヤーが殴れなくなるクリーチャー。自身も適用内なのは要注意。

  • 電龍 ヴェヴェロキラー f:id:yayayasaka:20201004013031j:plain 自分でも相手でも一度目の攻撃の後(攻撃処理終了までこのカードが生きていれば)、自身のクリーチャーを1体アンタップさせることができる。チュリスバスターヴェヴェロキラーで3+3+1でダイレクトを決めることができるのは覚えていて損しないです。ダイナボルトを起こしても楽しいです。

  • 轟牙忍 ハヤブサリュウ f:id:yayayasaka:20201004013309j:plain 7マナ必要なハヤブサマル。ニンジャストライクは相手クリーチャーがこちらの攻撃をブロックした際にも使えるため唐突に1打点産むこともできる。

  • 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス f:id:yayayasaka:20201004013639j:plain 踏み倒しメタと置換処理で墓地のカードを全て山札に戻す(自身も含めて)。一応ドラゴン持ちです。一応。

  • 情熱英雄 モモキング f:id:yayayasaka:20201004014300j:plain ついに十王編第一弾のMKレアが揃えました。多色のカード以外で選ばれず攻撃後アンタップする3打点。バケモン。 また盾に一点入れた後に6マナで出すこともできる。バケモン。

その他知っておきたい変更点

  1. 初不が1枚に。 そのうち誰かがストレスで舌を噛みちぎりそうだったので。

1.カツキングが1枚に。 赤の革命チェンジを弱体化。白いドラゴンも走りやすいプールなので。

1.ミラクルスターが別のミラクルスターに。 f:id:yayayasaka:20200722225522j:plain 前よりのプールにしたかったので。

1.ダイナボルトが3枚。 多分一番影響が出そうな変更点。中盤以降のグダリを解消するため。

やさかドラフトver.1.2 2020/09/12〜

全体リスト一覧

3枚

f:id:yayayasaka:20200909190926j:plain f:id:yayayasaka:20200816205952j:plain f:id:yayayasaka:20200909190947j:plain f:id:yayayasaka:20200816210031j:plain f:id:yayayasaka:20200909191043j:plain f:id:yayayasaka:20200909191110j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20200909191212j:plain

デッキリスト

個人的なメモ書き

  1. デドダムは強いけど構築が歪むくらいなら捨てるべき。

    • 序中盤最強カードのデドダムだけど色は重い。無理して4色5色にするくらいなら捨てるのも全然ありかなとか思ったり。序盤は間違いなく取り得だけど中盤以降のピックではこれまでのピックと相談して優先順位を調整するべきカード。
  2. 2種類で一つの動きをするものを複数デッキに入れないこと。

    • 侵略と革命チェンジを同等の価値としてデッキに入れるとどうしても初手のハードルが高くなってしまう。片方のサブプランとしてアクセントとして入れるのは強いと思うけど。
  3. 色を重視する

    • 1に通じる話だが色がないとカードパワーが高くても使えない。カードパワーと同じくらい色について考えないとカードパワーが高い束なだけでデッキではない。どうしても色を増やす必要がある場合はただで唱えられるカードを選ぶと腐りにくいのでおすすめ。

やさかドラフトver.1.1 2020/08/16〜

全体リスト一覧

3枚

f:id:yayayasaka:20200816210947j:plainf:id:yayayasaka:20200816205952j:plain f:id:yayayasaka:20200816210006j:plain f:id:yayayasaka:20200816210031j:plain f:id:yayayasaka:20200816210047j:plain f:id:yayayasaka:20200816210111j:plain

1枚

f:id:yayayasaka:20200816210137j:plain

変更内容とその目的説明

変更
  1. 獅子王の遺跡とどんどん水撒くナウの入れ替え
  2. シン・ガイギンガを1枚に変更
    • バスターデッキの弱体化
  3. 裏霧隠蒼頭龍バジリスクを除外しスペルサイクリカを3枚に変更
  4. 時の秘術師ミラクルスターを1枚追加
    • ミラダンテ周辺パーツ及びコントロールデッキの強化
  5. タイム1ドレミとタイム3シドの追加
    • ラッカカラー(赤白青)ビートデッキの追加
  6. アポカリプスデイの除外
    • あまり使われなかったから
目的の説明
  • 5Cコントロールの弱体化 これまで4人のうち必ずと言っていいほど1人(主に◯っさー)は5cコントロールを組んでいました。以下が実際に使われたレシピの例です。

注目するべきはフィニッシャーとそれを支えるブースト基盤です。強さを支えているのは他テーマと非常に被りにくい上に、デッキテーマとして非常に高いパワーが約束されたリストでした。8マナまでためるとニコルボーラスによる全ハンデスが他デッキタイプ、特に革命チェンジ系統に対して完全に詰ませることができます。

このドラフトは非常に展開の早い設定をされています。そのため8マナという設定は非常に重く、ニコルボーラスによる大きな決定打は打倒だと考えています。しかし、ビートデッキに対する高いカウンター性能はラフルル・シャッフなど大量マナブースト呪文メタを採用していないビートデッキにハイリスクローリターンな選択を強いることとなります。

競技環境においてコントロールデッキはループなどのコンボデッキや除去コンに弱いです。特にコンボデッキの場合ドラフトでループをただ見る時間は非常に有意義ではない時間となります。そのためコントロールデッキに対して弱体化が必要だと判断しました。そのため獅子王の遺跡をリストから除外することを決定しました。

しかし、Sトリガーによるマナブーストが無くなる場合多くのビートデッキに負けることは予想されました。そのため、マナブーストができ、尚且つ相手のクリーチャーに対して触ることができるどんどん水撒くナウを採用することを決めました。

f:id:yayayasaka:20181231234315j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20190706235425j:plain:w122

どんどん水撒くナウは獅子王の遺跡に比べ非常に汎用性の高いカードであるため、ピックが被る可能性があると考え、他テーマとのバランスを調整することとします。

  • シン・ガイギンガを1枚に変更 当初はアナカラーデッドダムドに対するメタカードとして採用していましたが、先行最速チュリスシンガイギンガは多くのデッキに対して理不尽を押し付けるものとなっていました。踏み倒しに対するメタカードは数多く存在しますが、それ以外に対してはあまりに一方的なゲーム展開になることを放置してはいけないと判断し、シン・ガイギンガを1枚枠に変更することを決定しました。

シン・ガイギンガの対処にしにくさはドラフト経験者なら理解していると思うため必要以上の説明は省きます。

  • 裏霧隠蒼頭龍バジリスクを除外しスペルサイクリカを3枚に変更とミラクルスターの追加

ミラダンテXIIを3枚に変更した時からそのチェンジ元について裏で議論され続けました(主に3人)。

環境においてはロージア やチェンジザが主なチェンジ元でした。

f:id:yayayasaka:20200816224621j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20200816224634j:plain:w120

しかしこれらは超次元ゾーンを使ったり、非常にアドを稼ぐ能力であるため、採用しない方針で進めていました。その代替案としてサザンルネッサンスバジリスクが採用されていました。

f:id:yayayasaka:20200722225319j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20200816224827j:plain:w120

しかし上記の2枚は他テーマのパワーには到底太刀打ちできないものとなっており、1枚のチェンジザを気合でピックできないとだいぶパワーが低いリストでした。

そのため今回は自身もチェンジ元でありながらチェンジ元を守るためにラッキーナンバーやジャミングチャフ、その他強力な呪文を使いまわせるスペルサイクリカを3枚に増量することを決定しました。

f:id:yayayasaka:20200816225455j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20200816225551j:plain:w120

またサイクリカを増やすことで、これまでのトリーヴァ(青白緑)軸以外にも呪文を軸としたドロマー(黒白青)や5C軸とした多彩なミラダンテデッキが可能になると考えています。

youtu.be

またそれをサポートするようにミラクルスターを1枚追加することも決定しました。しかしミラクルスターとエメラルーダ、Sトリガー呪文による防御は一方的すぎるゲーム展開になることを考慮し一枚のみとしました。

f:id:yayayasaka:20190101001750j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20200816231039j:plain:w123

  • タイム1ドレミとタイム3シドの追加 初期から採用されているデッキタイプである赤バイク。しかしいつもあまりものでした。そのため前回期待の下バイクの新エースであり、殴りながらメタウィニークリーチャーを展開できるザボンバを採用しましたが、それでもあまりものから回避することはできませんでした。なんなら相性の良いウィニークリーチャーが少なかったです。

f:id:yayayasaka:20200816232557j:plain:w200

なのでよりビート性能の高いデッキを組めるように青白のウィニークリーチャーを増やす必要があるという考えに至りました。

f:id:yayayasaka:20200816232656j:plain:w121 f:id:yayayasaka:20200816232729j:plain:w120

またバイク以外にもラッカバスターという新しいデッキタイプも組めるようになりました。

f:id:yayayasaka:20200816233039p:plain ・参考用のラッカバスターレシピ(リストにないものも)

もしかして赤バイクはいらない子

今後の変更点候補

f:id:yayayasaka:20200722220112j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20200816233354j:plain:w118

  • サンマックスを追加したい。ただ緑3コストも増やさないといけないため枠が…。候補はモンキッド。

f:id:yayayasaka:20200722221047j:plain:w120 f:id:yayayasaka:20200816233803j:plain:w122

やさドラの未来は何処?